ブンチャーハノイ26

久しぶりのブンチャー

あぷろのすぐ裏手にある、人気のローカル麺屋さんブンチャーハノイ26に久しぶりに行ってきました〜。

COMAMI
ブンチャーはハノイ名物で、米粉の麺を炭火焼肉やつくねの入った甘酸っぱいつけダレにつけて食べるベトナム式つけ麺です。

お店のすぐ裏、お家からもすぐなのでホーチミンに来たばかりの頃はよく行ってましたが、最近は足が遠のいていました。
というのも、こちらのブンチャーハノイ26はお昼も夜もお客さんが多すぎて行こうと思った時にいつも満席なんです。
人気のお店でローカル客や観光客で賑わっています。

この日は早く起きたので、朝ごはんで行ってきました。

1階は低いテーブルと椅子の席で2階は普通のテーブル席です。

1番のグリルポークのブンチャー、4番の揚げ春巻き、5番の海老のかき揚げ、パッションフルーツジュースとお水を注文しました。

注文して1分くらいで料理が運ばれてきます〜

これだけお肉が入って4万ドン(約200円)!

揚げ春巻き1本1万ドン(約50円)、エビ付き芋のかき揚げ1万ドン(約50円)です。

私はベトナム人スタッフに教えてもらった食べ方でいただきます。

・取り皿に好きな香草を千切り入れる。
・麺とお肉を入れ、スープをかける。
・お好みでテーブル上の唐辛子やニンニクを入れる。

炭火で焼いたお肉の香ばしい香りと甘酸っぱいスープはよく合う!
麺は柔らかく、手で触るとでんぷんで質を感じます。
さっぱりしてますが、米粉の麺とお肉の料理でお腹にたまって満腹になりました〜
ご馳走様でした❤️

住所
8A/9C2. Thai van lung